神田明神はアニメの聖地

神田明神へ行ってきました。
現在、神田神社創建1300年記念事業の最中で建物の修復、境内整備を行っています。

御祭神は

 ・だいこく様。縁結びの神様。
 ・えびす様。商売繁昌の神様。
 ・まさかど様。除災厄除の神様。

です。
神田明神は三柱の神様が祀られている東京都内屈指のパワースポット。
しかし、最近はアニメの聖地としても有名となり、多くのアニメファンが訪れています。

秋葉原で買い物してから神田明神へ!
日本のアニメがますます発展することを願います。

神田明神の歴史

神田明神は東京都千代田区にあり、創建してから1300年以上もの歴史があります。

1300年前は奈良時代。創建は730年です。

江戸時代には「江戸総鎮守」としての位置づけであり、縁結び、商売繁盛、除災厄除など、将軍から一般の庶民を守ってきました。

現在も神田、日本橋、秋葉原、大手町、丸ノ内、築地など108の町を司る氏子町となっています。

所在地

主なアクセス:中央線・総武線 御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分
       京浜東北線・山手線 秋葉原駅(電気街口)より徒歩7分
住所:〒101-0021 東京都千代田区外神田2丁目16−2